ウグイの詳細
売値 240
時期 1年中
場所 川
ウグイの出現時間
1月2月3月4月
〇16時~9時〇16時~9時〇16時~9時〇16時~9時
5月6月7月8月
〇16時~9時〇16時~9時〇16時~9時〇16時~9時
9月10月11月12月
〇16時~9時〇16時~9時〇16時~9時〇16時~9時

俺とウグイ

ウグイは、コイ目・コイ科(またか)・ウグイ亜科・ウグイ属に分類される淡水魚。どんな魚かというと……まあ簡単に言っちまえば、“雑魚”というものをリアルに形にしたらウグイになる……っていうくらい、日本に広く分布し、数も多いお魚である。RPGをやっていて新しい街に行くと無数のNPCがウロウロしていて、

「うぇぇぇ~~……。アレに全部話し掛けるのかよ……」

とゲンナリすることがあると思うが、その大量のNPCこそウグイと思っていい。とにかく田舎に育った人だったら、ほぼ間違いなく“日常的な魚のひとつ”は、このウグイであろう。

そんなウグイは、日本中のどこでも見られることから、地方によっていろいろな呼び名がある。もっとも有名なのは“ハヤ”。そのほか、Wikiによるとアイソ、アカハラ、クキ、タロ、ニガッパヤ、イダ、ヒヤレ、デイス、イス……なんて呼ばれているんだって。ちなみに我が故郷の群馬県下仁田町ではウグイのことを“ハヨ”と呼んでいた。かわヨ。

ちなみに、俺は子どものころに川で遊んでいて腹が減ると、テキトーにハヨを捕まえてきて(手づかみとか釣りでな)焚火で焼き、もしゃもしゃと食っていた。夏場は川魚独特の臭さがあって正直うまくもないが、冬のハヨ(寒バヨ、と呼んでいた)は脂が乗り、バカにできない美味になる。なので食べるなら冬がいいですヨ。

『どうぶつの森』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

あつまれ どうぶつの森
■メーカー: 任天堂
■対応機種: Nintendo Switch
■発売日: 2020年3月20日
■希望小売価格: 5,980円+税