【あつまれどうぶつの森 攻略プレイ日記 第27回】案内所でできること一覧

【あつ森】案内所でできること一覧!

 

ふつうにやってりゃ誰でもわかる『あつまれ どうぶつの森』のポイントを、おもしろおかしくユルユルと綴る攻略プレイ日記、第26回目は……“案内所でできること一覧”です!

案内所

見たらわかるーーーーー!!!www

案内所はアップグレードする

島での細々したことを担ってくれる町役場みたいな施設“案内所”は、このゲームの“統合作戦本部”のようなもの。何をやっていいかわからなくなったときは、案内所に言ってたぬきちに話し掛ければ、何らかの導きをしてくれるはずだ。

案内所

そんな案内所は、ゲームを進めていくと豪華な施設にアップグレードする。ここでは、アップグレード前と後で何ができるのかを具体的に書いていくぞ。

案内所でできること:リニューアル前

リニューアル前の案内所は、粗末なテント作り。

案内所

それでも、コンパクトながら、やれることは多岐にわたるのだ。ざっと、以下のようなことができる。

・たぬきちに相談

案内所

好きなように進められるゲームゆえに、ときに「何をすればいいんだろう……?」と迷うシーンが出てくるかも。そうなったら案内所のたぬきちに相談するといい。

・セレモニー参加

案内所

島に新たな建造物ができると、それを祝したセレモニーが開催される。たぬきちに聞くと、いま参加できるセレモニーを教えてくれるので、時間あったら加わってみよう。

案内所

・マイホーム相談

案内所

マイホームの増築はもちろん、たぬきちの主たる業務。お家の悩みは、すべてこのタヌキに持っていくといい。

・DIY作業台

案内所

DIY作業台自身を作れるようになれば、案内所でものづくりをすることはほとんどなくなると思うが、序盤は何かと、ここにお世話になる。道具が壊れたりしたら、案内所の作業台でDIYしよう。

案内所

・タヌポート

案内所

タヌポートはショッピングのほか、『あつ森』の新要素“マイル”を使ったいろいろなことも担っている。集めたマイルとアイテムやDIYレシピを交換する“たぬきマイル交換”や、

案内所

ベルで服や家具が購入できる“たぬきショッピング”、そして、ローンの返済や預金ができる“ATM”もこの中にある。

・アイテム売買

案内所

案内所がアップグレードするまでの限定だが、序盤は案内所にいるまめきちとアイテムの売買を行う。

・リサイクルBOX

案内所

開けるとときたま、不用品と称して家具や服、素材(てっこうせきとか)なんかも入っている。自由に取り出して、持ち帰ることが可能だぞ。

案内所でできること:リニューアル後

冒頭で書いた通り、案内所はアップグレードすることができる。その条件は以下の通りだ。

・移住費5000マイルを返済
・タヌキ商店をオープンする
・橋を設置する
・移住者3人の土地探しと家具製作
・3人目の移住者が来ると、案内所のリニューアルが始まる

このリニューアルにより、ついに(?)島に“しずえ”がやってくる!!

案内所

案内所は広くなり、たぬきちとしずえで仕事を分担するようになるのだ。

案内所

追加でできることをリストアップしよう。

・インフラ整備の相談

案内所

島の中に新たに、橋や坂を作れるようになり、区画整理も可能となる。たぬきちに話し掛けることで実行できるが……どれも高額なので余裕があるときに。

・島メロを変えたい

案内所

しずえに話し掛けることで、ドアの開閉音や島に流れるメロディを作曲することができるぞ。

・島の旗を変えたい

案内所

島の要所に立っている旗を、マイデザインで作ったものに変更することが可能だ。

・島民についての相談

案内所

島で暮らしている住人について、苦情(?)を言うことができる。対象となるのは“口癖”と“服装”。気になるようならしずえに言って、変えてもらおう!

関連施設記事一覧

施設一覧
案内所 博物館 タヌキ商店 仕立て屋

『どうぶつの森』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

あつまれ どうぶつの森
■メーカー: 任天堂
■対応機種: Nintendo Switch
■発売日: 2020年3月20日
■希望小売価格: 5,980円+税