モンスターハンター:ワールド_20180208235936

【モンハンワールド】逆鱗日和 第12回:あの世界へ

 

1月26日に発売されたカプコンのプレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』が、驚異的なスタートダッシュを決めた。リリースからわずか3日後に出されたニュースを見て、アゴが外れた人も多かったはずだ。打電された公式発表には、以下の見出しが踊っていた。

“シリーズ最新作『モンスターハンター:ワールド』が500万本を突破!”

さらに、小見出しが続く。

“国内外での支持を獲得し、発売から3日でシリーズ最高の出荷本数を更新”

そう、やってくれたのだ。我らが『モンハン』が、世界のゲーム市場に確かなくさびを打ち込んだのである!

いやしかし、いきなり500万本か……。その圧倒的な数字に、古参ハンターの僕は思わず身震いをさせられてしまう。15年前、ロサンゼルスで初めて『モンハン』のひな型となる映像を見たとき、

(このゲームが発売されたら、ゲーム業界はとんでもないことになるぞ!)

と予感を覚え、愚直に応援を続けてきたが、まさかここまで巨大なモンスターになるとは思わなかった。本当に、すばらしいことだ。

とはいえ『モンハン』は、一朝一夕のわずかな時間で、ゾラ・マグダラオスのような大きなコンテンツに育ったわけではない。とくに、海外においては。

日本では新作が発売されるや数百万本のセールスを記録し、ハードの勢力図を左右するほどのシリーズとなった『モンハン』だったが、こと海外市場においては、一部の熱狂的なファンはいるものの大きな波にいたらない“佳作”の位置づけであった。そういう意味で、『モンハン:ワールド』は世界戦略を託されたタイトルでもあったわけだが、最初の1歩で確実に、その足掛かりを作った。関係者にとっての長年の悲願であり、宿題でもあった世界市場を、大いに揺るがすことに成功したのである。

もちろん日本も、『モンハン:ワールド』の話題で持ち切りだ。発売日はあいにく、“平成最強寒波”なる極寒地獄に列島が震えていたが、ゲームファンはかじかむ手に『モンハン:ワールド』のソフトを乗せて、ポカポカの顔で家路を急いでいたと思う。僕はこの日、夜の9時過ぎに池袋の量販店の前を通りかかったんだけど、店頭に設置されていた『モンハン:ワールド』の専用レジには、その時間でも行列ができていた。仕事を終えたサラリーマンハンターが多く並んでいたようで、デモ映像が流れていたモニターには人だかりが見える。……気温、1度とかだったのに。翌日は土曜日で、日差しがある時間に買いに来れただろうに! でもやっぱり、1秒でも早く“あの世界”に行きたかったんだよね。より深まった生態系と、未知なるモンスターが待ち構える『モンハン:ワールド』の世界に!

この思いが人一倍強かった僕は、「誰よりも早くクエストに行きたい!」との考えから、『モンハン』シリーズでは初めてダウンロード版を購入した。パッケージ版は店頭で買わないと遊べないが、こっちは日付が1月26日に変わった瞬間からゲームの世界に入ることができるのだ。やったやった!

しかし、蓋を開けてみたらダウンロードがぜんぜん終わらず(事前に落とせたのに、その作業を怠っていたからだが)、けっきょく、

「もういいや……。俺は今回も、パッケージ版を買ったんだ……。そう思い込むからいいや……」

とイジケて寝てしまい、初めてログインしたのは翌朝の8時過ぎだった。ダウンロード版の意味ねぇぇえええ!

そして今回、『モンハン』が新しく生まれ変わったことを受けて、久しぶりに同シリーズのプレイ日記“逆鱗日和”を復活させることにした。いままではファミ通.comのブログで書いていたんだけど、“逆鱗日和ワールド”に関してはスマホアプリの専門メディア、ファミ通Appで連載することに。というのも、ファミ通.comで使っていたブログシステムは、14年前の初代『モンハン』のプレイ日記から使用しているオーパーツみたいなモノで(“古い”ってことね)、いまの時代にはまったくそぐわなくなっていた。なので心機一転、引っ越しを行って、ファミ通Appで毎日のように更新している(注:現在はすべてこちらのブログに移行しております)。ハンターの皆さんは、ぜひぜひそちらもチェックしてみてください。

逆鱗日和の復活を受け、SNS上ではありがたいコメントが踊った。「逆鱗日和が復活するなら『モンハン:ワールド』買おう!」、「受験でゲームできないけど、逆鱗日和を見てやったつもりになるw」、「いま社会人だけど、小学生のときにずっと読んでた!」などなどなど……。もう、うれしくて涙が出そうだったが、時の流れの残酷さも痛烈に味わったわ(苦笑)。まあ14年も前から書いてりゃ、小学生も大人になるわなぁ……。

『逆鱗日和』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

モンスターハンター:ワールド
■メーカー: カプコン
■対応機種: PS4・Steam
■ジャンル: ハンティングアクション
■発売日: 2018年1月26日
■希望小売価格: 8,980円+税