【ディアブロ3プレイ日記208】デーモンハンター“恐怖の地ビルド”完成【動画あり】

ようやく集まったデーモンハンターの新セット“恐怖の地の装備”を使い、ビルドを考え始めた。

くり返しになるがこのセットは、

(2)セット:プライマリ・スキルによる攻撃時に4秒間<機運>を得る。<機運>は最大20秒まで存続する。<機運>の秒数ごとにプライマリ・スキルのダメージが10%増加する
(4)セット:敵に<ストレイフ>を使用すると、最後に使用したプライマリ・スキルが自動的に発動し、スキル使用中および5秒後まで受けるダメージが60%減少する。また、<ストレイフ>使用中は<機運>の秒数ごとに移動速度が8%上昇する
(6)セット:プライマリ・スキルのダメージが10000%増加する

こんな感じで、プライマリスキルとストレイフに効果が出る仕様になっている。そこで、

「とりあえず、ずっと使ってきたグレネード(プライマリ)を強化する感じでビルドを組んでみよう」

ってことで書いたのが前回の記事だ。

これでも十分強く、見た目にも派手なので「まあ、この方向性でいいかなー……」と思いかけたんだけど、やっぱりちょっと突き抜けきれず、かつ、とある矢筒を拾ったことで心境に変化が訪れた。

その矢筒とは↓こちらだ。

デーモンハンター

“スィライの矢筒、九番”

という、かっこいいのかダサいのかよくわからない名前のアイテムだ。

でも、その特殊効果はひときわ目を引く。なんと、

“<ハンガリング・アロー>が確実に貫通するようになり、与えるダメージが578%増加する”

とのこと。ハンガリングアローは、恐怖の地の装備の効果が及ぶプライマリスキルのひとつだ。この矢筒を活かせば……もしかして!!

ってことで、固まりかけたビルドを大改修することにしたのでありました。

恐怖の地ビルド・改の詳細

そして出来上がった“恐怖の地ビルド・改”は、以下のようになります!

恐怖の地ビルド・改【装備】

●メインハンド:ヴァッラの形見
●オフハンド:スィライの矢筒、九番
●手袋:ガス駆動式自動アーム
●肩当て:機械式の肩当て
●鎧:ガルバナイズ・ベスト
●兜:暗黒郷のゴーグル
●腕甲:悟りの腕輪
●腰帯:クリムゾン船長の絹の腰帯
●下衣:クリムゾン船長の突撃
●靴:年季の入ったアンティークブーツ
●首飾り:時の芳香
●指輪1:自制の指輪
●指輪2:集中の指輪

●レジェンダリー・ジェム
・初心の石
・絶望せし者の石
・囚われし者の悪夢

恐怖の地ビルド・改【スキル】(カッコ内はルーン)

●ハンガリング・アロー(貪欲なる矢)
●ストレイフ(ロケット・ストーム)
●復讐の化身(ダーク・ハート)
●ヴォルト(タンブル)
●ファン・オブ・ナイフ(刃の鎧)
●シャドウ・パワー(グルーム)

●パッシブ
・身かわしの極意
・麻痺の罠
・処刑者
・射撃手

●カナイのキューブ
・暁の石
・狩人の怒り
・王家の威光の指輪

こんな感じ! はっきり言って……こいつは強いよ!!

恐怖の地ビルド・改の立ち回り

このビルドのいいところは、何と言っても立ち回りが簡単なことだなw

具体的には、プライマリのハンガリングアローをピュンピュンと撃って敵に当てて<機運>を得たら、“復讐の化身”に変身して、あとはストレイフを割り振っているボタンを押しっぱなしw 敵をすり抜けながら弾をひたすらバラ撒く……という爽快感は、あのバーバリアンの“荒地+ワールウィンド”に近いものがあって強いのなんの!! クリムゾン船長を着ることによって復讐の化身の常時発動も可能になっているので、守りのほうも万全になっているのがミソだ。

デーモンハンター

せっかくなので、このビルドによる動きを動画に録ってみた。恐怖の地を使ってみたいと思っている人は、ぜひご参考に!

ちなみに、このビルドならば……!

デーモンハンター
デーモンハンター

グレーターリフトの70階も超余裕!! こちらの攻撃に触れた瞬間に敵が蒸発していく快感を味わえます!!w

さあ、恐怖の地ビルド・改で……グレーターリフトとシーズンジャーニーを片っ端からこなしていくかな!!

続く!

『ディアブロ』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

ディアブロIII エターナルコレクション
■メーカー: ブリザード・エンターテイメント
■対応機種: Nintendo Switch
■ジャンル: ハックアンドスラッシュ
■発売日: 2018年12月27日
■希望小売価格: 6,980円+税