【パズドラ部】第958回:お正月ガチャの結果を見て1年を憂う男

大塚角満の熱血パズドラ部 第958話

 

昨日、ブログの更新を休んで何をしていたのかと言えば……。

……まあ、ディアブロ日記で長大な労作を作っていたんだけど

それは置いといて。

じつは俺……悩んでいるのである。

……いや、人生設計のことでも健康状態のことでも国際情勢のアレコレことでもなく。……パズドラで(ちっさw)。

いまではレアな銀タマゴ

現在、パズドラでは年末年始イベントが絶賛開催中だ。となればもちろん、毎年恒例、1年の計を占う“お正月ガチャ”も実施されている。

お正月ガチャ

これにともなって運営から、お正月ガチャが無料で1回引けるメールが届いたので、さっそく回してみることにした。狙うは……数年間追い続けている“正月アルテミス”ただひとり!! 世間的には正月リーチェが話題のようだが、俺の眼中にはいっさいない!!!

というわけで、2020年になったばかりの、1月1日0時26分にガチャを回したらだな……!

お正月ガチャ

!!?!?! ぎぎぎ、銀タマゴ!? なんかもう、すんげえ久しぶりに見て存在すら忘れかけていたけど(若干オーバー)、コイツって……まだレアガチャに入っていたのかよ!!!w

逆にレアすぎて、すんげえモンスターが入ってるような気がするわ。

「銀タマゴじゃなく、プラチナタマゴですわ^^」

なんつってな^^

しかし、現実は甘くはない。出てきたのは……。

お正月ガチャ

(;`・д・)…………

ぎ、銀タマゴから……銀タマゴのモンスターが出てきた(あたりめーだ)。まあでも、かるたジャンヌはイラストがかわいいから、これはこれでヨシとしてやるか。なんたって、タダガチャだし^^;

1年を占うお正月ガチャ

「それにしても」

俺はふと考えた。

ここ3年ほど、

「この1年を占うのは……元旦に引くお正月ガチャだ!! ここでダイヤタマゴを出して初めて、幸運な1年の端緒に着いたと言えるのである!!」

なんてほざいて、相当な気合を入れて(無料の)お正月ガチャに挑んできた。

しかし……そのときに何を引いたのか、まったく記憶にない。

というわけで、過去3年のお正月ガチャの結果を紐解いてみたい。

過去のお正月ガチャを振り返る

まずは、2019年の1発目のガチャだ。

出てきたのは……!

お正月ガチャ

(;`・д・)……

な、なるほど。去年も金タマゴだったのか。

ちなみに、中身は……。

お正月ガチャ

正月スピカだったようだ。

そういや俺、いまだにふつうのスピカを持っていなくて(いまだガチャで引いていない最古の木属性モンスターかも)、そのくせ光属性の正月スピカだけはバンバン出てくるので、

「だから、オメーじゃねええええ!! 木のほう出てくれや!!!」

と、正月ガチャに向かって理不尽な訴えをしていたんだよなぁ(苦笑)。

どんどんいこう。

続いて、2年前の2018年のお正月ガチャだ。出てきたのは……。

お正月ガチャ

ぬううううう!!! ま、またしても金タマゴかよ……。

中身はというと……。

お正月ガチャ

何の感慨も浮かばない正月半蔵w おそらく彼はもう、俺のボックスにはいないと思う。

さて、最後は3年前の2017年の正月ガチャだ。出てきたのは……!

お正月ガチャ

ぐは!!! もうここまでくると予定調和としか思えない金タマゴ!!!

ちなみに、中からは……。

お正月ガチャ

こんときも正月スピカかよ!!!www

というわけで、俺はいまだにお正月ガチャでダイヤタマゴすら引いたことがない。

“ここでダイヤタマゴを出して初めて、幸運な1年の端緒に着いたと言える”

と自分で宣言している通り、この3年はロクな目に遭っていないわ(((( ;゚Д゚)))

悩みとは

さて、冒頭に書いた“パズドラでの悩み”だが、それもじつは、今回のお正月ガチャに関係しているのである。

でも長くなってしまったので……続きは別の項で!

パズドラ部 特別インタビュー

『クロノマギア』サービス終了。“これまで”と“今後の展望”を山本Pが語る!(1)『クロノマギア』サービス終了。“これまで”と“今後の展望”を山本Pが語る!(2)

パズドラ部最新刊 好評発売中

『大塚角満の熱血パズドラ部』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

パズル&ドラゴンズ
■メーカー: ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
■対応機種: iOS/Android
■配信日: 配信中
■価格: 無料(アプリ内課金あり)