【ディアブロ3プレイ日記204】パラゴンレベル200!シーズン21、ここまでの歩み

最初に現在進行形の話をひとつだけしておくと。

シーズン21開始から4日目にして……パラゴンレベルが100に!!

ディアブロ

……なったのは本当なんだけど、リアルタイムの話となるとちょっと違うんだなコレが。

7月8日午後1時現在。我が老デーモンハンターがどこまで成長しているかというと……!

デーモンハンター

パラゴンレベルにして、228www 俺にしては、かな~~~りがんばってるなあオイ!!!w

なんでこんなに飛ばしているのか?

「明日にはパワプロが発売だし、来週は『Ghost of Tsushima(ゴーストオブ ツシマ)』が控えているし、そもそも『あつ森』も『マイクラダンジョンズ』もアップデートされたから、いまのうちにガリガリ遊んでおかないと……!!」

という、強迫観念があることは……否定しない。

でも、じつはコレは取ってつけたような些末なことで、本当の理由はつぎのようになる。

「『ディアブロ III』って……やっぱたまらなく楽しいなあ!!!><

そう思ってやめどきがわからなくなり、結果延々と遊んじまって現在に至るのである(苦笑)。

昨日、同僚のたっちーに、

「キミ、ディアブロの記事をガンガン更新しているけど……ほかの連載もあるんだから、ちょっと休んでくれや!! 明日は更新すんなよ!!

そう釘を刺されたんだけど……また更新しちゃいました^^; しばらくはハイペースで突っ走るしかないぜ!!w

ここはどこ!? オマエは誰!?

とはいえ、ディアブロ時間的には“ほとんど遊んでいない”ようなものなので(恐ろしや)、いまは難しいことは考えずにひたすらネファレムリフトとグレーターリフトを回している。ビルドが組めるほど装備が集まってきたらいろいろと策を巡らすけど、しばらくは“数をこなす”ことが最重要課題だな。

それでも、そこそこダンジョンには入っているので、妙な出来事にはいくつも遭遇している。

まずは↓コレ。

デーモンハンター

時空に突然できた、真っ赤な亀裂……。こ、これは……もしや……!!!

デーモンハンター

ホキョォォォォオオオオオ!!!!

!!!!! このスクショじゃほとんどわからんけど(苦笑)……早くも“宿敵”がデタぁぁぁあああああ!!!www

来やがったよさっそく!! 突如飛来し、凶悪な攻撃で戦士を屠り去る問答無用の殺人鬼・宿敵が、老デーモンハンターの前に現れてしまった!!

宿敵がどんなに恐ろしいヤツかについては過去記事に詳しいので、ぜひそちらもお読みください。

宿敵は、自分や仲間プレイヤーの首を狩りながら時空を彷徨っている怪物で、よく見るとこいつも、誰かしらの首を持っているようだった。

「む……!! だ、誰だ!? 誰を倒してここに現れたんだ!?

目を凝らして、よく見ると……!

デーモンハンター

……って、俺の首やんけ!!!!!(驚)

コイツ、ウィザード時代の俺を殺して現れた、文字通りの宿敵でした(苦笑)。くっそ……。よくも俺を殺してくれたな……。

この後、血で血を洗う壮絶な戦闘が繰り広げられたことは言うまでもない(ちなみに、キチンと仇は取りましたw)。

また、↓こんな風景にも遭遇。

デーモンハンター

うは!!!www よじれ虹の国風のふつうのダンジョンきたwww

これ、たま~~~にあるんだよなーw 虹の国かと思ってワクワクしながら進むと出てくるのは血生臭いふだんの敵で、メルヘンもファンタジーもへったくれもないという^^;

ここも……そういう場所でしたw

デーモンハンター
デーモンハンター

人を小バカにしたような、右下のミニマップがなんともシュール。出てくる連中はふつうのモンスターなので、ギャップがヒドすぎて笑っちまうわ……w

こんな出来事を乗り越えつつ、徐々にビルドっぽいものも組み始めている。次回は、序盤を乗り切った中途半端ビルドの全貌を書いてみようかな。

続く。

『ディアブロ』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

ディアブロIII エターナルコレクション
■メーカー: ブリザード・エンターテイメント
■対応機種: Nintendo Switch
■ジャンル: ハックアンドスラッシュ
■発売日: 2018年12月27日
■希望小売価格: 6,980円+税