【パズドラ部】第971回:裏闘技場を制するための準備とは

大塚角満の熱血パズドラ部 第971話

 

今回はあくまでも“準備”なので、結果はまったく求めていない。なので、ダンジョンの途中でゲームオーバーになったところで1ミリも悔しくないし悲しくもない。

……という大前提でお読みいただければと思いますw

アシストを裏闘技場仕様に

パズドラ8周年と、当ブログの連載1000回を記念して、いまだ未クリアーの裏闘技場系を制覇する!! ……という目標を掲げて早5日。設定した日付までまだまだ時間はあるものの、ぼちぼち本格的に準備を進めたほうがいいだろう。

ということで。

まずは“裏闘技場1”こと、“裏双極の女神”から片付けていこうかと思う。……いや、裏双極の女神をクリアーしないと以降のダンジョンが出てこないので、こちらに選択の権利はないんだけどな(苦笑)。

裏闘技場の討伐メンバーは、過去記事にもある通り超転生フレイヤ×コマさんSのパーティーである。

ここんとこ、このパーティーばかり使っている。その理由は、少しでもこのパーティーの立ち回りに慣れたいことと、何より……単純に“強いから”だ。高い攻撃力と回復力、10万近いHP、そして簡単パズルで発生する軽減効果と、じつに汎用性が高い“万能型”の性能を有している。この面子だったら、たいがいのダンジョンで活躍できるに違いないぞ。

そして今回、裏闘技場用にとアシストをいじってみた。↓こんな感じに。

超転生フレイヤ

大きく変わったのは、超転生フレイヤに装着した↓コレであろう。

リーチェ

そう、リーチェの帽子。

というのも、ここんとこダンジョンで死ぬのって“属性吸収”にハマったときが多くて、早急に対策しないといけないと思っていたのだ。おそらく裏闘技場でも属性吸収をやってくる輩がいると思われるので、それほどスキルが重要ではない超転生フレイヤに着けて、ひたすらスキル溜めをしておいてもらおうと思ったのである。そのほか、ゼラには嫌がらせ対策として麻倉葉武器を装着。これで……ほとんどのギミックに対応できるのではなかろうか!!!

試し斬りのはずが

ではさっそく、試し斬りに参ろう。向かう先は……!

裏双極の女神

裏双極の女神!!w こ、これは、間違いなく……!

「試し斬りなので^^; そんな本気じゃないよ^^ でも、もしかするとクリアーしちゃうかもしれないけどさ^^;」

という、本気じゃないけどあわよくば……という棚ぼた勝利を狙っているのが見え見え!!!www

さて、その結果は……。

裏双極の女神

「いいねいいね!! 順調だね!!!」

と、喜んだのも束の間。

裏双極の女神

俺、盛大に舌打ちをする。

くっそ!!!! ミスった!!!! イケると思ったのに!!!!

まったくもって、試し斬りの態度ではなかった(苦笑)。

「ここで引き下がるわけにはいかねえ……!! もう1回だ!!!!」

すでに、「試し斬りだよん♪」という演技をすることも、すっかり忘れてしまっておった。

が……。

裏双極の女神

「あ…………(((( ;゚Д゚)))」

ソ、ソティス踏んづけた……(((( ;゚Д゚))) この前の階で潜在たまドラにスキル下げを喰らいまくったおかげで、リーチェ帽子のスキル、1ミリも溜まってねえし……(((( ;゚Д゚)))

けっきょく……。

裏双極の女神

ああああああ!!! もーーーーーッ!!! スキルが溜まってから出てくれよ!!!!><

精神的ダメージはゼロである

このあとも何度か裏双極の女神に試し斬りに行ったのだが、

裏双極の女神

↑このときは見事に、リーチェ帽子が活躍してくれた。……まあ、スキルが溜まるまで25ターンくらい耐久したけど^^;

でも、喜んだのは一瞬であったよ……。

裏双極の女神

こんな、どーでもいいところで敵の根性を発動させて死亡するというね……。

しかし。

今回は試し斬りということで結果は求めていなかったのが幸いして、俺に精神的なダメージはない(ウソつけ)。このままくり返し潜ってダンジョンの研究をし、近い将来、パッパッパー!! とクリアーしてくれようと思う。

続く。

パズドラ部 特別インタビュー

『クロノマギア』サービス終了。“これまで”と“今後の展望”を山本Pが語る!(1)『クロノマギア』サービス終了。“これまで”と“今後の展望”を山本Pが語る!(2)

パズドラ部最新刊 好評発売中

『大塚角満の熱血パズドラ部』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

パズル&ドラゴンズ
■メーカー: ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
■対応機種: iOS/Android
■配信日: 配信中
■価格: 無料(アプリ内課金あり)