【あつまれどうぶつの森 攻略プレイ日記 第1回】序盤ガイド~まめきちの質問まで

【あつまれどうぶつの森 攻略プレイ日記 第1回】序盤ガイド~まめきちの質問まで

ついに発売されたNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』だが……想像していた以上に世界中の人が待ち望んでいたらしく、販売店もSNS上のトレンドもとんでもないことになっている!!

そんな俺も、このブログを用意していたくらい『あつまれ どうぶつの森』の登場を心待ちにしていて、さっそくだがアドバイザーとして関わらせてもらっている小学館のコロコロオンラインさんで“『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記”の連載を始めさせてもらった。

しかしそうなると、当ブログはどうなるのか?? さすがに同時並行してプレイ日記を書くほど、余裕もネタもなさそうだけど……?

そこで、アレコレとスタッフと相談した結果、ここでは『あつまれ どうぶつの森』をプレイするうえで参考になるような、ちょっとしたアドバイスというかコツというかデータというか……そういったものをまとめていこうということになりました!!

……って、まるで俺のプレイ日記がプレイするうえでまるで参考にならないかのような書きかただけど……ま、それはこのさいどうでもいいか!!

『あつまれ どうぶつの森』序盤の進めかた

まずは、序盤も序盤、ゲーム本編が始まるまでのフローを。まあ、ふつうにプレイしていれば誰も迷わない場面ではあるけど、備忘録も兼ねて書き連ねておきます。

(1)名前と誕生日を入力する

攻略1回目

まずは、たいていのゲームで最初にやることになるプライベートデータの入力を。と言っても難しいことはなく、“名前”と“誕生日”を入れるだけだ。ただし! これは一度入力したら後で変えることはできないので、間違えないように!

(2)プレイヤーのアバターを作る

攻略1回目
名前と誕生日の入力が終わったら、プレイヤーの分身となるキャラクターの作成に入る。決めるのは、性別、髪型、目、鼻、口、肌の色……など。初期のこの状態では選べるパーツは多くないので、深く考えなくてもいいかもしれない。後から直せるしね。

(3)北半球か、南半球か

攻略1回目
おつぎは、プレイヤーが住んでいる地域をざっくりと“北半球”か“南半球”か決めなければならない。これは、北半球と南半球で季節が逆になっているためで、どちらを選ぶかで同じ月でも出現する生き物(虫や魚)が変わってくる。まあでも、ここは……日本で遊んでいるなら、素直に北半球を選ぶのがいいかなと。

(4)島の地形を選択

攻略1回目
つぎに決めるのは“島の形”だ。これは、『どうぶつの森』シリーズではおなじみの要素だな。まめきちは「フィーリングで選んでいいですよ♪」なんて言っているけど……あまり複雑な地形だと行き来が面倒になったりもするので(過去作を考えると)、わりと考えどころかも。ちなみに、
攻略1回目
4つの候補の中から選ぶわけだが、じつはほかにも候補はたくさんある。レアな地形もあるようなので、何度か繰り返してみるのもアリかも?

(5)無人島に持っていきたいものは?

攻略1回目
まめきちとつぶきちが聞いてくる最後の質問は、「もし、無人島にものを持っていくとしたら、どれ?」という4択。選べるのは、

・寝袋
・灯り
・食料
・ヒマつぶし

という、いかにも「答え次第でもらえるものが違ってくるのか!?」と思わせるものなんだけど……じつはどれを選んでも何ももらえない(笑)。ちなみに俺は迷わず「ヒマつぶし」を選びました。

というわけで、コレが序盤も序盤のフロー。

随時、記事を増やしていこうと思います!

『どうぶつの森』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

あつまれ どうぶつの森
■メーカー: 任天堂
■対応機種: Nintendo Switch
■発売日: 2020年3月20日
■希望小売価格: 5,980円+税