【パズドラ部】第969回:ランダン・ウィンタースペシャル杯解決編

大塚角満の熱血パズドラ部 第969話

 

……記事タイトルの“解決編”ですが、最高裁の玄関から飛び出して、

「勝訴ッッ!! 勝訴です!! すべてが解決しました!!><」

という、感動の法廷闘争劇のようなものではなく、

「……ま、個人的にはこれでいっか^^; ハイ、解決^^; もういいやどうでも^^;」

この程度の、全身を脱力させて放つ鞭打のような話です(意味不明)。

話のテーマは……そう、前回の続きとなるランキングダンジョンウィンタースペシャル杯”となります!!

ウィンタースペシャル杯に挑め!

前回、テキトー極まる編成でウィンタースペシャル杯に挑み、

ウィンタースペシャル杯

マイナス4万点の末のランキング70%台を叩き出した……という話を書いた。

なぜ、こんな惨憺たる結果になったのか?

答えは単純にして明快で、今回の固定リーダー×助っ人であるリクウとファガンの性能に見合ったパーティーを組めなかったことにある。

おさらいとなるが、ウィンタースペシャル杯のリーダー×助っ人の能力は、

リーダー:静観の穏龍契士・リクウ
リーダースキル:ドラゴンタイプの攻撃力と回復力が3倍。ドロップ操作を2秒延長。5色(4色+回復)以上同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が6倍

助っ人:戴天の黄龍帝・ファガン -RAI-
リーダースキル:5コンボ以上で攻撃力が5倍

↓ファガン変身後

助っ人:天極の黄龍帝・・ファガン -RAI-
リーダースキル:ドラゴンタイプのHPと回復力が2倍、攻撃力は20倍。5色同時攻撃で固定5万ダメージ

こんな感じ。こいつらに合わせて、高得点が狙えるパーティーを作るとなると、

・ドラゴンタイプ
・多色
・ガードブレイク
・スキルブースト

↑サブのモンスターにこのような能力が必須になってくるというわけ。それを、前回の記事にあるパーティーでは賄えていなかったということだ。

新たな才能

そこで、俺は改めて考えた。

なんだかんだ、俺のモンスターボックスには800を超えるモンスターがいる。よく見りゃ、上の条件に見合うモンスターも何匹かいるのではなかろうか!?

結果……!

……いたんだなコレが!!!w

まず、俺が目を付けたモンスターが↓こちらです。

ウィンタースペシャル杯の

龍楽士のラウド君!!! キミがいてくれてよかった!!><

もちろん、このままでは使い物にならない。でも、進化させると……!

ウィンタースペシャル杯の
ウィンタースペシャル杯の

覚醒スキルにガードブレイクきたぁぁあああ!!ww しかもドラゴンタイプ!! 類まれなる才能!!!

まだいるぞ。それは……↓こちら!!

ウィンタースペシャル杯の

同じく龍楽士のラディ君!!! キミもいてくれてよかった!!><

いやあ、まさか使っていなかった木属性の龍楽士2名が、ともに今回のランダンにピッタリの性能をまとっているとはね^^ 人生、わからないものだねえ^^

ラウドはともかく、ラディに関しては左上の属性マークが紫に見えなくもないが、まあ細かいことはどうでもいいだろう。

この新たな才能2名を加え、上記の条件に見合うようにパーティーを作ったところ……!

ウィンタースペシャル杯の

こんな感じになりました!

じつは龍楽士のエファも、退化させると覚醒スキルにガードブレイクが出てくる。とはいえ……このランキングダンジョンのためだけに退化させ、その後再び進化させるってのが非常にメンド臭いので、このまま使うことにした^^; まあええやろ^^;;

新メンバーで挑んだら……

てなわけで、新メンバーでウィンタースペシャル杯に再挑戦だ!

ウィンタースペシャル杯の

道中で順調にファガンを変身させることができ、

ウィンタースペシャル杯の

圧倒的な火力を以て進軍!!

ウィンタースペシャル杯の

ボスのアナザークルセイダーも……!

ウィンタースペシャル杯の

ドドンッ!!

ウィンタースペシャル杯の

ドドドドンッ!!!

あっさりと倒すことができました!!!

「いやあ、やってやったわ。やっぱりランダンは、経験と理論がモノを言うダンジョンだな^^ その点、俺にはパズドラ歴8年の知見がある。見事に腑に落ちた感じだね^^」

ふんぞり返りながら結果のピラミッドを見ると……w

ウィンタースペシャル杯の

ぴゅるるるるるぅぅぅぅ……wwww

「ナルホドナルホド。そういうことか

何もわかっていないくせに納得したフリをして、俺はウィンタースペシャル杯の会場を後にした……w

おしまい……。

パズドラ部 特別インタビュー

『クロノマギア』サービス終了。“これまで”と“今後の展望”を山本Pが語る!(1)『クロノマギア』サービス終了。“これまで”と“今後の展望”を山本Pが語る!(2)

パズドラ部最新刊 好評発売中

『大塚角満の熱血パズドラ部』特設サイトはこちら!!ブックマークしてね

パズル&ドラゴンズ
■メーカー: ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
■対応機種: iOS/Android
■配信日: 配信中
■価格: 無料(アプリ内課金あり)